美容外科のイメージ

美容外科のイメージ

美容外科と聞くと「怖い」「高い」っというイメージありませんか?しかし、最新の美容技術なら安心、低価格で施術が受けることができます。

私は毛深いことにずっと悩んできました。中学生の時から入浴中に毎日のようにカミソリで自己処理をしていたのですが、手が滑ってしまい肌を傷つけてしまったり、剃り残してしまい友人に指摘されて恥ずかしい思いをしたことが何度もあります。

またカミソリだと剃り跡が目立ちやすくすぐにムダ毛が生えてきてしまいます。そのため大学生になってからは家電量販店で購入した脱毛器を使うようになりました。

毛はよく抜けるのですが痛みが苦手でだんだんムダ毛処理が苦痛になってきました。しかし特に夏場は肌を露出するので、どれだけ嫌でも処理をするしかなくそれがとてもストレスに感じていました。

そのように過ごしてきたので、社会人になって給料をもらうようになったら絶対に永久脱毛を受けようと心に決めていました。

そして無事就職活動で私の希望していた業界に入社でき、とうとう初めてのボーナス日がやってきました。

そのお金を全額つぎ込んで美容外科で永久脱毛を申し込みました。何故美容外科にしたかと言うと、やはりクリニックなのでアフターケアなど安心感が違うからです。

料金は割高なのですがそれは安心料だと思って納得しています。現在も永久脱毛に通っていますが、だんだんムダ毛が薄くなっていることを実感できているので嬉しいです。

美容外科で行うアンチエイジングについて

年を取ると肌は老化していきます。高価な化粧品を使ってケアしているという人も多いでしょう。しかし化粧品のケアだけではどうしても限界があります。その様な悩みを一気に解決出来るのが美容外科で行うアンチエイジングです。

アンチエイジングは様々な治療法がありますが、顔面脂肪注入について紹介します。これは、頬などにしわが多く肌がしぼんでいる人に効果的な治療法です。これを行えば、ふっくらとしたハリのある肌を取り戻せます。脂肪は足の太ももなど自分の好きな所から吸引します。そして針を使って頬に注入する方法です。一切メスを使わないので安心です。

美容外科で叶えるアンチエイジング

美容外科での美容治療を受けることで、アンチエイジングをすることができます。外科ですから思い切った、フェイスリフトなどの、結果がはっきりと出る外科手術も可能です。ダウンタイムなどは長いですが、半永久的な効果を手にすることができるのは、メスを付け切って縫うという、外科的な手術だからこそ得られます。

外科であってもメスを使わない若返り方法もあるので、もっとライトな方法での美容治療も可能です。希望をお医者さんに伝えて、美容治療を提案してもらうことで、注入などの治療もあります。ボトックス注射やヒアルロン酸等、短時間でのエイジング治療も効果的です。

美容外科の最新のアンチエイジング治療

美容外科で行えるアンチエイジング治療の最新治療には、脂肪幹細胞移植があります。脂肪幹細胞移植は、脂肪の中から幹細胞と呼ばれる皮膚や、赤血球、血小板などの体のさまざまな細胞を作り出す能力があるものを取り出して、若返らせたい部分に幹細胞などを注入していく方法です。

この方法は、脂肪吸引などを実施して、幹細胞を取り出していくため、体を痩せさせることができるメリットもあり、いろいろな体のケアをすることができ、注目されています。採取した幹細胞を保存することも可能であり、長期にわたるアンチエイジング治療をすることもできるため、魅力が多い治療内容になっています。