医療脱毛 のページ

医療脱毛 って何?

脱毛は自宅やエステサロンですることもできますが、医療脱毛は医療機関で行う脱毛です。
特殊な脱毛用医療機器を利用して脱毛をしますが、医療行為となるため、医師の指示のもと行わなければいけません。

ですので、万が一肌トラブルなどが起きた場合も医師が処置してくれますので、安心して受けることができます。

医療脱毛の種類

医療脱毛にはさまざまな方法があります。

例えば、細い針を毛穴に刺して電流を流す針脱毛、毛根のメラニンにレーザーを照射して細胞とも燃焼させるレーザー脱毛、光をあてて脱毛する光脱毛などクリニックによって扱っている脱毛方法が異なりますので、事前に調べておきましょう。

医療脱毛のクリニック選び

医療脱毛をしたいがどこですればよいのかわからない…という人は、美容外科や美容皮膚科のホームページを見て費用や脱毛方法を比較してみましょう。

また、口コミや体験談などもチェックして信頼できるクリニックを選びましょう。

美容外科での脱毛は効果的

脱毛はエステサロンだけでなく美容外科でも行っており、若い女性だけでなく男性などからも大変人気があります。レーザーを用いての脱毛を行っているところが多く、美容外科の場合は照射レベルエステよりもが高く設定することができるため、エステサロンに比べて効果が早く現れることが多いです。

また、効果が出るのに時間がかかりやすい濃いムダ毛や逆に薄い産毛などにも効果が早く現れやすいです。医師や看護師が常駐しているため、万が一レーザーなどでヤケドをしてしまった場合や、トラブルなどが起こっても早急に処置ができるため安心です。

時間とお金の節約。脱毛は美容外科へ。

ムダ毛の処理のために脱毛サロンに通う人が多いですが、美容外科で脱毛してもらったほうが断然お得です。確かに、毎回支払う金額が安いサロンと比べると高額に思えてしまいますが、それぞれ使用している機械のパワーを考えれば納得されるでしょう。

”外科”という名前の通り、医療機関です。医師は常駐し、施術は看護士がしてくれます。器具も医療用に、強力なレーザーが出ます。3回から5回の照射でほぼツルツルになります。

一方サロンは、ずっと弱い力のレーザーしか使用出来ませんので、一通り毛が抜けて綺麗になるまで、10回以上通わなければいけません。なので、回数の差を考えると、美容外科の方が安く済むし、通う時間も短縮出来ます。

美容外科の脱毛は技術力が高い

夏も本番が近づき、薄着をする季節になると多くの女性が頭を悩ますのがムダ毛の処理。カミソリなどで自己処理をしてもすぐ新しい毛が生えてきて煩わしいものです。思い切ってサロンや美容外科で脱毛を行なおうと考えていらっしゃる方には美容外科の医療レーザー脱毛をお薦めします。

医療レーザーは高出力な機器で、扱えるのは医師と看護師のみです。それだけハイパワーで、毛穴の奥にある細胞を焼いてしまうため、ムダ毛を永久的に処理できるのです。一般的なサロンでは低出力の光を用いた処理しか出来ないので、ずっとサロンに通い続けなくてはいけません。